maizeindia.org

洋服を長持ちさせる洗濯の仕方

洗濯をするタイミング

洋服を長持ちさせる洗濯の仕方 洗濯を行うタイミングって人それぞれだと思います。私は1週間分の洗濯物が溜まった休日にまとめて行うのですが、友人は2日置きに選択を行いしかも、色物と白いもの、靴下、ズボン、下着と分けて洗濯を行うという人もいます。その友人が言うには洗濯をしている間に料理や掃除、次の日の準備をやれば待ち時間を無駄なく使えると言っていますが私からしたら2日置きに5回も洗濯機を回すということはめんどくさくなってしまうと思います。

洗濯をするぞと思っても天気が悪かったら乾くのが遅くなってしまうから違う日にしようかなと思いつつも、休日は限られているから今日中に洗濯をしないとと葛藤することもあります。やはり洗濯をするときは晴れている日に布団のカバーなども一緒に洗濯をして日差しの下で干して、その干した布団のカバーで寝ると何とも言えないフカフカ感があってぐっすりと寝ることができます。私は北海道に住んでいるので冬になると晴れていても外で洗濯物を干すことができません。冬の間は外で干すのを我慢し室内干しで過ごしているのですが、部屋で洗濯物を干すと湿度が上がりすぎてしまうので嫌ですね。なので一日でも早く冬が終わってくれないかなと毎年願いながら過ごしています。

Copyright (C)2017洋服を長持ちさせる洗濯の仕方.All rights reserved.